知っていたおかげで我が身を守れた法律

知っていたおかげで我が身を守れた法律

法律というのは知っているのといないのとでは、大きく違います

知っていたおかげで我が身を守れた法律
法律というのは知っているのといないのとでは、大きく違います。私にも法律を知っていたため、大いに役に立ったという経験があります。それはマルチ商法(連鎖販売)に、知人が引っかかりそうになった時です。

私の知人が、マルチ商法の団体に入会してしまったのです。
本人もその時は洗脳されかけていたので、自分がよく分からないという状況にいたのですが、その時私が相談に乗りました。

私は特定商取引に関する法律をよく知っていました。
それでその知人に特商法に照らし合わせて、そのマルチ商法の組織がどれだけ違法なことをしているかを指摘していきました。
すると、その知人は自分が属していた団体がいかに間違っているかを認識し、最終的に脱会しました。

これは、私が特定商取引に関する法律をよく知っていたからこそ、ためし得た事例だと思います。私は特商法を知っていたお陰で、自分の友達を悪質商法から守ることが出来たのです。
自分の友達を守るということは、自分を守ることにもつながりますので、私は法律を知ることで自分も守れたのだと思います。

Copyright (C)2017知っていたおかげで我が身を守れた法律.All rights reserved.