知っていたおかげで我が身を守れた法律

知っていたおかげで我が身を守れた法律

本当に我が身が守れました

知っていたおかげで我が身を守れた法律
本当に我が身が守れました。
私が使ったのはDV防止法です。

配偶者の暴力がどんどん酷くなり、子どもにも悪影響が及び始めたため、離婚を考え、最初配偶者に別居を申し入れたのですが、全く相手にされませんでした。
その後も暴力は収まらず、いろんなDV相談機関へ電話相談をしたのですが、なかなか良いアドバイスがもらえませんでした。

最後に相談したのが警察です。
「DVは波があるから、一時暴力が止んでいても、また必ずやられる時が来ますよ」と言われ、被害届を出すことを決めました。
その時に知ったのが、DV防止法です。
「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」というのが正式名称ですが、勾留期間中に保護命令を出してもらうことを勧められました。

DV防止法の保護命令は主に、妻の身辺や住居、勤務先等の付近を徘徊することを6ヶ月禁ずる接近禁止命令と、2ヶ月夫に住居から退去するよう命ずる退去命令があります。子や親族への接近禁止命令も出せます。破ると1年以下の懲役又は100万円以下の罰金という、かなり効力のある法律です。

地方裁判所へ申立てます。配偶者暴力相談支援センターや警察に相談していると、スムーズに申立書が作成できます。この命令のお陰で、接近禁止命令中に離婚を成立させ、安全な暮らしが取り戻せました。

おすすめリンク

Copyright (C)2017知っていたおかげで我が身を守れた法律.All rights reserved.