知っていたおかげで我が身を守れた法律

知っていたおかげで我が身を守れた法律

知識は身を助けると言いますが、法律は本当にそうだと思います

知っていたおかげで我が身を守れた法律
知識は身を助けると言いますが、法律は本当にそうだと思います。知らないで損をしている人というのは、きっと世の中にも多いでしょう。
私が感じるのは、3月という確定申告のシーズンにおいてです。
税法という税金に関する法律を知らないだけで、損をしている人は多いのだろうと、感じることがありました。

例えば、医療費控除についてですが、これは薬局で買った風邪薬や痛み止めといった、本当に治療に使ったものであれば、医療費として認められますし、病院までかかった交通費も、マイカーのガソリン代とかはダメですが、電車賃やバス代などは入れても大丈夫です。
そして、一番感じるのは、こういう還付申告は所謂確定申告の期限内でなくても受け付けてくれる、という法律を知らない人が多いということです。

還付申告は、その年が明けたらすぐに受け付けてくれますし、反対に申告期限を過ぎても5年なら待ってもらえるのです。
ですので、後から領収書が出てきて「医療費控除受けられたのに!」なんて場合でも大丈夫なこともあるので、色々な知識は身につけておいたらいいと思います。

おすすめリンク

Copyright (C)2017知っていたおかげで我が身を守れた法律.All rights reserved.