知っていたおかげで我が身を守れた法律

知っていたおかげで我が身を守れた法律

知っていたお陰で我が身を守れた法律というと

知っていたおかげで我が身を守れた法律
知っていたお陰で我が身を守れた法律というと、私自身の経験ではないのですが、学生時代に友人が、あるバイト中に怪我をした時に、法律を知っていたお陰で助かったという経験があります。
私の友人は、体力勝負のアルバイトを学生中にしていました。
なかなか割りの良い仕事で、本人も気に入って長く続けていたのですが、ある日仕事中に怪我をしてしまったそうです。
その時に、アルバイトの担当者が「自分で怪我をしたのだから、自分で治療費払って」と言ったそうです。
学生にとって治療費というのは、なかなか高額で負担が厳しいものです。
しかも、あるバイト中に作業している時のものだから、会社にも責任があるのに、学生で無知だから、つっぱねようとしたように見えました。

その為、法律でアルバイトであっても、労災保険による災害補償を受けることが出来ると決まっているということをアドバイスすると、友人はその法律を印刷して持って行って、しっかりと治療費を払ってもらったそうです。

知っているのと知らないのとでは、大きな差が出る法律。しっかり自分に関連すると思われる法律は、大まかにでも勉強しておくのがいいでしょう。

Copyright (C)2017知っていたおかげで我が身を守れた法律.All rights reserved.