知っていたおかげで我が身を守れた法律

知っていたおかげで我が身を守れた法律

普通に働いて暮らしている人にとっては

知っていたおかげで我が身を守れた法律
普通に働いて暮らしている人にとっては、法律は自分を守る為というより、自分が守らねばならないものとして認識する人の方が多いのではないでしょうか。とにかく、法律やルールに則っているかどうか、法律の専門家でなければ判断が付かないケースも有ります。
ただ、トラブルに巻き込まれた時に、ある程度の法律知識があれば自分の身を守れるということは、有るかと思います。例えば「過払い金に関する法律」には、本当に救われたと言う体験が有ります。
私ではなく、当時父親が、家族に内緒でカードローンで多額の借金をしてしまい、脳梗塞で病院に収容されてから、その事が分かったのです。
この時、私の頭に有ったのは「自己破産」の4文字しかなかったのですが、ネットで調べるうちに金利のグレーゾーンを悪用した金融機関が多くいると言うのを知り、司法書士に掛け合えば、何とかしてくれると言う事も分かりました。

もし、そういった法律が存在、あるいは改正されていたのを知らなかったら、きっと後先考えず自己破産を選んでいた事でしょう。

Copyright (C)2017知っていたおかげで我が身を守れた法律.All rights reserved.